バース(Bath)といえば、もちろん観光名所はローマンバス!! 街の中心地でしっかり観光もしました。

テルマエロマエを思い出します(笑)

なんと、イギリスでは、温泉はこのバース一箇所なんだそうです。温泉天国の日本では考えられないことですね。びっくり!

お湯が緑なのは、お湯が暖かいため、藻の成長を促してしまうそうですよ。

当時は高い屋根があって室内だったため、お湯の色は無色だったそうです。
この大道芸人さん、好きだな〜(笑)

でも、それ以上に、バース滞在を印象深いものにしてくれたのは、Couchsurfing で私たちをホストしてくれたNeilさんの存在でした。
(Couchsurfing とは、Couchsurfing のサイトを通じて知り合ったホストのお宅に泊まらせてもらったり、自宅にゲストを迎える仕組みです。現地のお家に泊めさせてもらう経験は、ホテル滞在では得られない現地の情報や、ホストの人間性に触れることができます。観光地を見て回るだけの旅が、2倍、3倍、充実したものになること間違えなし! チャレンジする価値ありです。)

Neilさんは小児科のお医者さんで、ボランティアとして海外の医療現場に赴いた経験もあるそうです。世界中を旅していて、日本にもシベリア鉄道に乗って来たことがあるそう!! とっても紳士的で、優しくて、知的で、ユーモアがあって、本当に素敵な人です。

Neilさんは数年前にパーマカルチャーのデザインコースを受けたことがあるそうで、自宅の庭もパーマカルチャーのメソッドを使ってデザインしたり、常に新しいことに挑戦しています。

バースの町は周りを自然で囲まれていて、少し歩けば素晴らしいお散歩コースを見つけることができます。都市と自然のエッジ、いいですねぇ〜

一番感動したのは、家からすぐ近くの空き地をゲリラガーデンにしたこと!!!!
本物のゲリラガーデン、初めて見た(笑)

数年前に植えた果樹はすでに背が高くなっていて、住宅街の景色にすっかり溶け込んでいます。
さくらんぼの実がなる時期が楽しみ♫


(赤い看板の建物の左手前のグリーンのスペースがゲリラガーデン)

作業した時は、夜中にこっそりと訪れて穴を掘って木を植えたそうですよ(笑)木の背がまだ低い時には、自治体の草刈りの時に折られてしまったり、ここまで成長するまでには色々とハプニングもあったようです。

初めて生で見たゲリラガーデンに感動!!
これは、日本に帰ったらやるしかないですね(笑)


(6月後半にもう一度訪れると、下草が刈られていました。さくらんぼももう直ぐ色づきそうでした!)